パズドラ裏ワザ.net≪レアガチャを回しまくる≫魔法石無料GET方法もくじ

パズドラのドロップ攻略【コンボのコツ】

いくら強いモンスターが育っていても、中盤以降のダンジョンではパズルの腕が攻略の重要な要素になっていきます。
降臨系の強力なボスを倒すためには強力なリーダースキルも必須になってきますから、それを発揮するためにもパズルの腕は磨いていきたいところですね。
パズルにはいくつかの基本やコツがありますので、しっかり覚えてコンボを叩き出しましょう!

ドロップの配置を観察しよう

パズドラはドロップを動かさない限り、時間制限でゲームオーバとなることはありません。まずはドロップの配置をよく確認しましょう。
めんどくさくなって適当に動かしているうちは、難易度の高いダンジョンをクリアすることは難しいです。よく観察して、「決まった型」の配置を見つけます。
「決まった型」とは、主に、「L字」の配置や、「くの字」の配置、それから「飛び3」の配置などです。

○●
○○
L字の配置

○●
●○
○●
くの字の配置

○●○○
飛び3の配置

まずはドロップの配置を確認して、これらの「型」を多く見つけましょう。

ドロップの動かし型指南

L字の配置なら、L字になぞります。
すると、L字のドロップが1直線に3つのドロップになるはずです。


○●
○○←

矢印方向にドロップを動かすと…

 ●
○○○

このようになります。

くの字の配置なら、他のドロップの状況にもよりけりですが、簡単なのは真ん中を横に移動する方法です。

○●
→○●→
○●

矢印方向にドロップを動かすと…

○●
○●
○●

揃って消えてくれます。

飛び3の配置は簡単ですね。

○→●○○→

●をこう動かすと…

○○○●

こうなります。
このような型をたくさん見つける、またはこのような形を「作る」というのもコンボを作るコツなので、ぜひ実践してみてください。

変換スキルも大事!

どんなにコンボを頑張っても、ハートのドロップばっかりだったり、パーティーにいない属性のドロップばかりでは意味がありません。
最短5ターンでドロップを変換するスキルを持つモンスターも多いので、自分がよく使う攻撃態勢のスキルは優先的にスキルアップさせてパーティーへ組み込んでおきましょう。

コンボの裏技

iOSのアプリで、スクリーンショットでドロップの配置を撮影するとドロップの移動をルート化するアプリがあります。
それを、「覚える」もしくは「紙」に書いてそれをもとにドロップを移動する、という裏ワザもあります。
しかし、パズルを楽しむゲームなのに、その大事な「パズル」の部分をこのように攻略しては意味が無いのではないか…との意見もしばしばあります。
めんどくさいですし、あまりオススメはできませんね。

ちなみにAndroidではコンボ解析ツールアプリがあって、スクリーンショットを写すだけで「画面に移動ルートが表示される」というアプリもありましたが、2013年8月のバージョン5.4.3アップデートで完全制限されたようです。


魔法石を稼ぐなら
▼▼▼



>>魔法石を無料で手に入れる詳しい方法ならコチラ

上へ戻る